Nurself Nurselfメンター紹介

【Nurselfメンター紹介 No1】けんいち Nurselfへの想い 

こんにちは!
ArchNurse編集部です。

ArchNurseでは、看護師専門のキャリアメンターサービスの「Nurself(ナースセルフ)」を運営しています。
こちらの記事ではそのメンターをご紹介していきたいと思います。

1人目はArchNurseの代表でもありNurselfの責任者でもあるけんいちさんの紹介です。

Twitterはこちら

私はこんな人間です

1983年生まれ、愛知県出身、2児の父親。山と田んぼに囲まれた田舎で育ち、ごく普通のサラリーマンの父親と看護師の母親に育てられました。学生時代から生徒会長をしたり目立ちたがり屋でみんなの中心にいることが好きでした。小学校から大学までサッカーをしており、今でも身体を動かすことはとても好きです。

職務を教えてください!

新卒では、愛知トヨタ自動車で新車営業を経験し25歳のときに転職しました。医療業界に特化した人材紹介会社で10年ほど看護師の転職支援をして、国家資格キャリアコンサルタントの資格を取得しました。その後、教育やIT系のベンチャー企業を2社経て、現在はコメディカル採用支援サービスの営業企画に携わりながら、個人では「笑顔で働く看護師を増やす」というビジョンを掲げたArchNurseというオンラインコミュニティを運営しています。

相談の得意分野はありますか?

1.転職/副業

10年以上、転職エージェントとして関わっているので、転職についてのノウハウや心構えについてはこれまでの経験を元にお伝えすることができます。看護師という資格を生かしながら、副業や新たなキャリアを模索したいという方にも私自身の個人事業の経験や医療業界外でのビジネス経験がありますのでそういったお話も可能です。看護師の方はビジネスに触れる機会がないので、自分を売り込むということに苦手意識を持っている方が多い印象ですが、実際はセンスやスキルを持っている方が多いので、新たな自身の強みを発見してもらえたら嬉しいです。

2.キャリア形成

2019年に国家資格キャリアコンサルタントを取得し、キャリア論については体系的に学んできました。私自身も結婚をして2人の子どもができて、ライフプランに悩みながら転職も4度経験しています。仕事と家庭の両立といった幅広いライフプランの観点でもアドバイスができるかと思います。

Nurselfへの想い どんな体験をしてほしいですか?

私が看護師の転職エージェントをしていた頃に、とにかく”辞めたい”が優先して転職を焦ってしまい、結果的に転職した先でうまくいかずに転職を後悔をしていまうという方をたくさん見てきました。そんなときに感じたのは、”自分らしく”生きていくためには、転職をする前に自身と向き合う時間をとることがとても大切であるということでした。ただ、看護師の方は日々の業務に追われて、なかなかそういった時間をつくることが難しいとも感じていました。

それが「Nurself」を立ち上げたきっかけです。

これからも看護師の人材不足は続いていきます。その中で自分らしさを大切にするには、ネットから紹介会社に登録して焦って転職活動をするのではなく、自分と向き合う機会がより重要になってくると考えています。私は紹介会社が悪いサービスだとは思いません。素晴らしいエージェントの方もたくさんいます。使い方を間違えなければ有用なサービスだと思います。ただキャリアの主役は自分なので、紹介会社だけに依存するのも違うと思っています。そこで紹介会社とは違う形で自分に向き合うためのサービスがあっても良いと思いこの「Nurself」を立ち上げました。

「Nurself」がみなさんにとって"自分らしい"キャリアを歩むための第一歩となればとても嬉しいです。

Nurselfについてもっと知りたい方はLINE公式アカウントへご登録ください。

Nurself LINE公式アカウント

-Nurself, Nurselfメンター紹介

© 2021 Arch Nurse Powered by AFFINGER5